2011年3月アーカイブ

米山奨学生 劉思思さんより手紙が届きました。

『突然本状を差し上げる失礼をお許しくださいませ。私は長浜東ロータリークラブからの米山奨学金を受けさせていただいた、滋賀大学4回生の劉思思と申します。』     

          2010学年度長浜東ロータリークラブ米山奨学生 劉思思さん 

  photo0147.jpg

『本日は今日までの奨学金のご支援に対し、御礼を申し上げたく筆をとらせていただきます。昨年一年間学業に学校生活に全力を尽くして参りました。又、無事に就職活動を終え、内定が決まりましたことは、長浜東ロータリークラブのご支援のお蔭と、私は勿論、家族一同感謝の気持ちでおります。経済不況が言われる中、一年間変わらず支えて下さったクラブの皆様、心から御礼を申し上げます。本当に有難う御座います。長浜東ロータリークラブの皆様におかれましては、益々のご発展をお祈りしつつ、御礼まで。』                 

 2011年3月21日 劉思思

 

3月21日「長浜市環境にやさしい日」


yasashihi02.jpg

yasashihi01.jpg

長浜市環境にやさしい日に因んで、湖北文化交流センターにて、
環境にやさしい市民団体による意見交換会が開催された。

初めての開催で、長浜市が呼びかけた多くの団体の中から19団体17名の代表が集まった。
各団体による紹介及び活動の概略がそれぞれ語られ、行政への要望や支援も聞かれた。
我が長浜東ロータリークラブは、小西和生会長がロータリークラブを紹介し、
設立当初から活動している「みどりの森」の活動を報告した。

この意見交換会を基に「エコネットワーク協議会」の設立につなげたいとのことである。

自然環境保全を中心にボランテア活動をしている団体がほとんどで、
我がクラブの社会奉仕委員会の有効な活動になると思われる。

◎参加団体(順不同)
長浜アメニティ会議、田村山生き物ネットワーク南長浜、米川でほたるを愛でる会、
米川支流環境づくり協議会、里山がすき女性の会、長浜消費学習研究会、
山門水源の森を次の世代に引き継ぐ会、湯田地域づくり協議会地域振興部会、
早崎内湖再生協議会、ほっこりおせんどさん山里の会、グループグリコン、
余呉自然塾、余呉トレイルクラブ、伊部ひばり山活用グループ、丁野里山づくり委員会、
木之本町愛林会、エコこほく、湖北の山にブナを植える会、長浜東ロータリークラブ

東日本大震災への義援金を長浜市へ。

 長浜東ロータリークラブ東日本大震災への義援金1000万円を藤井長浜市長に手渡しました。長浜東ロータリークラブ(長浜東R.C)は今年、創立35周年を迎えました。その記念事業を5月に計画していましたが、3月11日に起こった未曾有の東日本大震災の被災者救済や被災地の復興のために一切の記念事業を取りやめ、義援金1000万円を長浜市を通じて寄付することにしました。(ただし、既に着手している神照運動公園の遊歩道に白樫の木43本を植栽する事業は続行します。)

 去る3月18日(金)に緊急理事役員会を開催し原案を決め、その後、例会で緊急総会を開き全会員の賛同を得て1000万円の義援金の寄付が決定した次第です。私ども67名の義援金が一刻でも早く被災者の方々や、被災地に届くよう同日、大塚敬一郎直前会長、小西和生会長、行徳憲三副会長、藤本正幸幹事、中川 卓会報委員の5名で藤井市長にお託して参りました。

shibunkizi110319.jpg

今年の1月に入会した鳥居君、辻川君、熊川君の歓迎会と、2010年度当クラブの米山奨学生だった 劉思思さん(中国籍)の送別会を行いました。

kangei 1.jpg

kangei 2.jpg

kangei 3.jpg

 

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31